ABOUT US

トップページ / リップタイドについて

 

2000年AUTUMN/WINTER SEASONより、"Rip-tide"オープン。
"AGE FREE CLOTHING"=『年齢にとらわれない洋服』をコンセプトに掲げ、カスタマー目線を重要視したオリジナルなセレクションを確立。
当時200件とも云われたドメスティックブランドだが、当店も取り扱いブランドが20件を越え、オーバーブランドを回避する為に再編成。
よって2003年にオープン当初より根強いファンを持つ、"SKULL SHIT"を主軸とした、フラッグシップショップ、"DARK PLOT KYOTO"を2店舗目としてオープン。
しかし2010年8月には"Rip-tide"の入るテナントビルが老朽化による雨漏りし、商品に被害が及ぼす。
オープンから10年目のことであったが、節目とし急遽ブランドを再編成行い、同エリア内に移転オープンさせる。
これまで主軸であったデイリーウエアを7とし、残り3は雑貨、家具の商品展開で、よりミニマルなセレクトショップとして、
そして、デイリーウエアでは"LUMP TOKYO"取り扱い商品をメインとし、フラッグシップショップ並みの商品展開で、エクスクルーシブディーラーとして発信している。





Rip-tide IS THE TOP SOURCE OF JAPANESE STREETWEAR, SNEAKERS, AND KYOTO LIFESTYLE.
WE OPENED OUR 1ST KAWARA AND MORTARIN 2000 IN THE OLD KYOTO STYLE BUILDING.
SINCE THEN, WE HAVE MOVED INTO SAME STREET (ACROSS FROM NOMURA), AND MAIN STREET IN SIJO.
OUR 1 RETAIL LOCATIONS, ONLINE SHOP, AND EXCLUSIVE ITEM PROVIDE A HUB FOR DIVERSE INDIVIDUALS,
UNITED THROUGH FASHION, CULTURE, AND AN INDEPENDENT LIFESTYLE.
ALTHOUGH WE EMPHASIZE A PREMIUM FASHION EXPERIENCE,
WE ENCOURCE INDIVIDUALS TO LIVE "ONE LEVEL ABOVE" THROUGH EXEMPLARY BEHAVIOR AND GIVING BACK TO THE COMMUNITY.